NEWS

お知らせ

修正前後のデザイン、ドキュメントの差分を自動検出する機能をリリース

新機能によるさらなるテレワーク支援に向け、90日間無償提供の申込期間を1ヶ月延長

株式会社 Brushup(本社:大阪市、代表取締役:水谷好孝、以下 Brushup)は、修正前後のデザイン、ドキュメントのどこがどう変わったかひと目で分かる、差分を自動で検出する機能をリリースしました。これまで目視で行っていた差分のチェック時間が大幅に短縮され、差分の見落としもなくなります。

無償提供期間の延長について

レビューツール「Brushup」は、新型コロナウイルスの影響を受け、企業のテレワークの支援として、有料プランの90日間無償提供の申し込み期限を当初、4/3(金)としていました。しかし、外出や移動が困難な状況の先行きが見えない中、今後、さらなるテレワークの必要性が求められます。また、このたびリリースした新機能を活用することにより、会社に出勤して紙を印刷して、修正前後の差分をチェックをしている現場では、自宅などでのテレワークを実現できます。 そこで、無償提供の申し込み期間を約1ヶ月延長し、5/6(水) とします。無償期間後もやりとりしたデータはそのまま保存され、無料プランの内容 (※1) でお使いいただけますのでご安心ください。

※1)無料プランの詳細はこちらをご確認ください。

Brushup でできること

ドキュメント、デザイン、動画など、制作物のフィードバックは、対面での細かい指示や紙に印刷して赤入れをする必要があるため、オフィスへ出勤する必要があります。Brushup があれば、さまざまな種類の制作物にウェブブラウザやアプリ上で、手描きや場所を示してコメントができるため、パソコンや iPad などの機器さえあれば、リモートで詳細なフィードバックができます。

提供サービスの内容

ウェブサイト (※2) からサービスの利用登録をする際にプロモーションコード「telework」を入力していただくことで、スタンダードプラン (※3) 10名分をご利用になれます。10名以上必要な場合は、オンライン相談会にて承りますので、お気軽にご相談ください。

※2)お申し込みフォームはこちら
※3)スタンダードプランの詳細はこちらをご確認ください。

対象期間

2020年5/6(水)0時までに登録いただいた企業に対して、登録日から90日間無償提供します。

オンライン相談会について

Brushup のサービス内容の説明や活用方法の無料オンライン相談会を実施します。テレワークの情報収集として、Brushup に興味がある方でも構いませんので、お気軽にお申し込みください。

お申し込みはこちら

 

■ Brushup について

Brushup は、広告物、書籍、イラスト、動画などさまざまな制作物をウェブブラウザやアプリ上でプレビュー表示し、
そのまま手描きや場所を示してコメントができるレビューツールです。
業種を問わず、さまざまなコンテンツの制作現場で利用されており、 導入企業数は約 5,000 社に達しました。

公式ウェブサイト : https://www.brushup.net/
AppStore (iPad 版) : https://apps.apple.com/jp/app/id1483165561
AppStore (iPhone 版) : https://itunes.apple.com/jp/app/id1244661011

■ 会社概要

会社名 : 株式会社Brushup(英語表記 Brushup Inc.)
所在地 : 大阪府大阪市北区大深町 3-1 グランフロント大阪 タワーB(オフィス) 14F
代表取締役 : 水谷 好孝
設立 : 2017 年 2 月 1 日
https://www.brushup-inc.com/

※) 記載されているロゴ、システム名、製品名は各社および商標権者の登録商標あるいは商標です。

PDF のダウンロードはこちらから